ジェットスプレーで駆除|蜂退治をする時は巣が小さいか大きか確認して実行に移す
男の人

蜂退治をする時は巣が小さいか大きか確認して実行に移す

ジェットスプレーで駆除

一軒家

日本にハチは多く生息しています。そのハチの中でアシナガバチの性格は非常に大人しく、少し近づいた程度では人を刺したりしません。ですが巣などに必要以上に近づいたり、いたずらしたりすると攻撃されるので注意をしましょう。時に洗濯物にハチがくっついていることもあるので、洗濯物をたたむ時は少し気を付けながら作業すると良いです。アシナガバチなどは人の家などに巣を作ることがあります。まだ巣が小さいうちなら個人でも駆除することが可能です。強力なハチ用のジェットスプレーと防護服を装備して駆除作業にとりかかりましょう。アシナガバチは基本的に夜間になると行動が鈍くなります。なぜ夜に動きが鈍くなるかというと、夜行性でないことが挙げられます。夜間の間眠りにつくので駆除する際は夜に行うのがベストでしょう。
上記で強力なハチ用のジェットスプレーと書きましたが、殺虫力と噴射力の両方強力なスプレーを探すようにしてください。できるだけ連続して噴射し続けたいので、大容量のものが好ましいです。アシナガバチを駆除する時は一気に畳かけて、すぐに駆除を終わらしてしまうようにしましょう。そうすれば反撃される心配が少なくなります。強力な殺虫成分が入っていればあっという間に終わるので、ハチの駆除効果が高い成分が入ったスプレーを探してください。強力なスプレーがあれば、まだ小さい巣ならあっという間に駆除作業が終了します。防護服やスプレーなどがあれば良いですが、念のために、ネットで刺された時の対処法を調べて知っておくと良いでしょう。